屋外の水道で発生する水のトラブル

屋外の水道で起きてしまう水のトラブルには、屋外水栓の蛇口からの水漏れや水道の元栓での水漏れなどがあります。これらのトラブルを発見したときは、できるだけ早めに水周りの修理業者に連絡するという判断が求められます。

■屋外水栓の蛇口から水が漏れたときの原因について

屋外の水栓は、太陽からの紫外線を浴びていることで、早いペースで部品が痛んでしまうことがあります。蛇口の内部には、硬質ゴムでできた部品が使われていますので、ゴムの変質が水漏れの症状となって現れることがあります。
このケースの水漏れは、蛇口内部の部品交換で水漏れを止めることができます。蛇口が古い場合は、新しいものに交換することも含めて、水周りのプロの修理業者に連絡するようにしましょう。

■水道元栓からの水漏れがあった際の対処法

水道の元栓部分で水漏れが起きてしまうと、修理が完了するまで水が漏れ続けてしまいます。漏れている状態が長期間続くと、なんらかのタイミングで大量の水があふれ出す危険性もあります。元栓の周囲が水浸しになったり、水道料金が高くなってしまうことも予想されます。できるだけ早めに水周りのプロの修理業者に連絡して、修理の対応をしてもらうようにしてください。


■まとめ
屋外の水道では、屋外水栓の蛇口部分や水道の元栓からの水漏れのトラブルが起きてしまうことがあります。このようなトラブルが起きたときは、水のトラブルに詳しい修理業者に水道 修理を依頼するようにしてください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ